MUUR ZERO SORA化改造 PART-II

FD-3500が届いたので取り付け。これでSORA化全作業完了! 

    Exif_JPEG_PICTURE

 

ホイールをWH-RS31からWH-R501に変更しているので、105に比べ全体的にちょっと重くなったかな?って感じです。

実際乗ってみても変化を感じます。ブレーキ、変速、いわゆるレバー操作のフィーリングが異なるのと、質感のチープさは否めません。これから組み上げるFURBOに期待です。

 

ここにステッカーを貼り簡単なドレスアップ。

Exif_JPEG_PICTURE

 

ドリンクホルダーを2個取り付け。

Exif_JPEG_PICTURE

 

サドルバックがどうしても好きになれないのでツールボトルなるものを購入。

タイヤレバー3個、チューブ、3mm/5mmアーレンキー、空気入れ、ミッシングリンク2個、カギ2個を入れてもまだ若干余裕があります。内部がクッション処理されているので擦れ音防止効果があります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

こんな感じで、、、、

Exif_JPEG_PICTURE

 

さぁ、次はGIOS FURBOの105化です。

 

にほんブログ村はこちら↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ

MUUR ZERO SORA化改造 PART-I

FULL 105化したMUUR ZEROをSORA化します。

MISTRALの兄弟バイクが欲しかった為、新たにFURBOを購入。

FURBOのコンポーネントSORAをMUUR ZEROに移植し、MUUR ZEROのコンポーネント105をFURBOに移植します。

MUUR ZERO  = ダウングレード (街乗り用)

FURBO = アップグレード (長距離用)

 

改造前のMUUR ZERO

このMUUR ZEROは105仕様といいつつ、ブレーキはテクトロ、クランクはティアグラもどきでしたので、入手後、共に105化実施。

Exif_JPEG_PICTURE

 

FURBOから移植するパーツ類①

Exif_JPEG_PICTURE

 

FURBOから移植するパーツ類②

FURBOにはペダルがついていないとの事で三ヶ島製ペダルを購入。

(実際にはVP-199が入ってたのでヤフオクで即売却)

FURBOのブレーキはTEKTROなのでBR-3500前後セット購入。

(当然ながらTEKTROもヤフオクで即売却)

バーテープとアウターケーブルも追加購入。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ホイールはWH-R501.

自作ステッカーでドレスアップ。タイヤは元からのものをそのまま使用。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

バーテープも元からのものをそのまま使用。組立は順調だったが、、、、

シートチューブ径がFURBOと異なるためFDが取り付けられません。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

ということでFD(FD-3500)部品待ちで作業中断・・・・・・・・・

 

にほんブログ村はこちら↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ